トピックス
令和3年地価公示

国土交通省から2021年1月1日時点での令和最初の公示地価が公... more »

災害リスクエリアに人口7,187万人-国土交通省、2050年推計発表-

国土交通省は洪水や土砂災害、地震、津波の4種の被害に遭う恐... more »

自然災害債務整理ガイドラインの新型コロナへの適用

令和2年10月30日、東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイ... more »

令和2年地価調査

9月30日令和2年都道府県地価調査結果が国土交通省から公表さ... more »

お知らせ
2021年08月06日

夏季休暇のお知らせ

2021年04月28日

GW中(4/29~5/5)の対応について

2020年12月25日

年末年始休業日のお知らせ

2020年08月07日

夏季休暇のお知らせ

2020年04月24日

GW中の休業日について

RSS購読

南海トラフ地震30年以内の発生率上昇

相談カテゴリ: トピックス事故・天災

南海トラフ地震30年以内の発生率上昇

2018年2月9日に政府の「地震調査研究推進本部」より、南海トラフ地震(静岡県から九州の太平洋側に延びる南海トラフで発生が予想される、マグニチュード8~9の巨大地震)について、今後30年以内に発生する確率を従来の70%から70~80%引き上げたと発表がありました。
また10年以内は30%、50年以内は90%程度もしくはそれ以上に引き上げています。

南海トラフ全体では100~200年の周期で巨大地震が発生していると仮定した長期評価で計算されており、想定した地震が起きない限り、確率は時間の経過とともに少しずつ上がるそうです。

地震調査研究推進本部
http://www.jishin.go.jp/

長期評価による地震発生確率値の更新について
http://www.jishin.go.jp/evaluation/long_term_evaluation/chousa_18feb_kakuritsu_index/

更新日:2018年2月27日

相談カテゴリ:
トピックス事故・天災

その他、不動産に関する事なら何でもご相談下さい!

ご相談・お見積もり・来店のご予約など 03-5960-0845 E-メールでのお問い合わせはこちら

有限会社つかさ不動産鑑定事務所

〒171-0014
豊島区池袋4-24-3 武川ビル1階
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日、祭日、隔週土曜日
不動産鑑定士とは
不動産鑑定士 佐藤麗司朗

個人や企業を対象に、不動産の有効活用、開発計画の策定などの総合的なアドバイスを行っています。
不動産鑑定士とは »

業務実績を見る

相談カテゴリ
相談キーワード