トピックス
タワーマンションを活用した相続税対策の注意点

タワーマンションの固定資産税については、平成29年度の税制... more »

平成29年地価調査について

平成29年9月20日、平成29年の都道府県地価調査の価格... more »

広大地の評価方法改正(案)について

広大地とは 面積が1,000㎡以上(三大都市圏では500㎡)の宅地... more »

共有地について

・共有地とは 二人以上の所有者によって所有される土地の事で... more »

お知らせ
2017年12月08日

東京都行政書士会と東京都不動産鑑定士協会の友好協定調印式

2017年10月24日

中国不動産鑑定士協会連合会研修会のお知らせ

2017年10月16日

第28回豊島区と共催・10士業+公証人合同事業と暮らしの無料相談会のお知らせ

2017年10月13日

固定資産評価研究大会登壇のお知らせ

2017年10月12日

インタビュー記事掲載のお知らせ

RSS購読

2016年 住みたい街ランキング

相談カテゴリ: トピックス

2016年2月5日に不動産・住宅情報サイトHOME’Sを運営する株式会社ネクストから、2016年首都圏版「買って住みたい街」「借りて住みたい街」ランキングが発表されました。

「買って住みたい街」ランキング
1位:吉祥寺
2位:横浜
3位:恵比寿
4位:品川
5位:武蔵小杉
6位:池袋
7位:二子玉川
8位:荻窪
9位:新宿
10位:鎌倉

「借りて住みたい街」ランキング
1位:吉祥寺
2位:恵比寿
3位:横浜
4位:中目黒
5位:武蔵小杉
6位:新宿
7位:自由が丘
8位:中野
9位:品川
10位:鎌倉

20位までのランキングと、上位10位の街の分析結果等は、以下の「HOME’S総研」によるレポートをご覧下さい。
http://box.homes.co.jp/wp-content/uploads/2016/01/2016_homes_ranking_syuto.pdf

【調査概要】
「買って住みたい街」調査
調査方法:インターネット調査
調査対象:3年以内に住まいの購入を検討している首都圏(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)エリアの居住者
調査実施期間:2015年11月16日 ~ 2015年11月17日

「借りて住みたい街」
調査方法:インターネット調査
調査対象:1年以内に賃貸物件への住み替え・引越しを検討している首都圏(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)エリアの居住者
調査対象期間:2015年11月17日 ~ 2015年11月19日

吉祥寺は「買って住みたい街」「借りて住みたい街」共にランキング1位と不動の人気です。

池袋は2015年3月発表の2015年首都圏版「買って住みたい街」では15位、「借りて住みたい街」ランキングでは1位でした。
2016年では「買って住みたい街」6位、「借りて住みたい街」圏外という予想外の結果となりました。

調査概要を見ますと、「買って住みたい街」調査法方は昨年と変わらないようでしたが、
「借りて住みたい街」調査方法は変わっている事から、結果が変わったのではないかと思います。

昨年の「借りて住みたい街」調査
調査方法:HOME’S掲載物件のうち、賃貸部門で問い合わせ数の多かった駅名を集計
調査対象:HOME’Sユーザー

ちょっと池袋贔屓になってしまいますが、昨年の調査方法ですと「借りて住みたい街」よりも「実際に借りて住もうと思っている街」の違いがあるように受けました。
ちなみに昨年の池袋駅1位の分析結果を見てみますと、「池袋駅」はJR各線の他、地下鉄3線と西武池袋線、東武東上線が利用できる首都圏有数のビッグターミナルであり、駅周辺に公共施設や商業施設、大型家電量販店、飲食店、大学および専門学校等の教育機関等、生活に必要なものが揃う環境が整っている。
交通・生活利便性が高い割に、平均家賃相場は周辺の駅と大きな差が無い為、割安感があるとありました。

今年の「借りて住みたい街ランキング」の結果は残念ですが、まだまだ向上の余地ありです!

「買って住みたい街」ランキングでは、昨年の15位から6位と急上昇しています。
昨年5月に豊島区役所新庁舎の完成を機に、駅周辺で大規模な再開発計画が動き出していたり、更なる生活利便性の向上が期待されるとありました。

再開発計画に関しては以前の記事をご覧下さい。
「池袋 再開発 続々」

色々調べてみましたが、大手不動産・住宅情報サイトでそれぞれランキングに変動があるようです。

オウチーノ総研のランキング
(2015年1月~2015年12月のアクセス数)
首都圏駅ランキング(賃貸)
1位  荻窪
2位  目黒
3位  武蔵小杉
4位  赤羽
5位  北千住
6位  西葛西
7位  三軒茶屋
8位  池袋
9位  中野
10位 平井

これは吉祥寺がランキング外という意外な結果です。
池袋は8位、そして赤羽駅が4位!
「東京都北区赤羽」というテレビドラマが昨年1月にスタート、3月には上野東京ラインが開通し、東京、品川等のオフィス街へ通勤しやすくなったことが注目されているようです。

SUUMO(スーモ)の穴場ランキングで赤羽は2位でした!
http://suumo.jp/edit/sumi_machi/2015/kanto/machi/

色々なランキング結果がありましたが、これから引越シーズン、街の雰囲気を楽しみながら素敵なお住まいが見つかると良いですね。

更新日:2016年3月22日

「2016年 住みたい街ランキング」と関連性の高い記事

  1. 低額譲渡に関する不動産コンサルティング
  2. 土地取引動向調査(平成25年8月調査)の結果
  3. 火災保険について
  4. 平成23年地価調査について
  5. 平成20年地価公示について
相談カテゴリ:
トピックス

その他、不動産に関する事なら何でもご相談下さい!

ご相談・お見積もり・来店のご予約など 03-5960-0845 E-メールでのお問い合わせはこちら

有限会社つかさ不動産鑑定事務所

〒171-0014
豊島区池袋4-24-3 武川ビル1階
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日、祭日、隔週土曜日
不動産鑑定士とは
不動産鑑定士 佐藤麗司朗

個人や企業を対象に、不動産の有効活用、開発計画の策定などの総合的なアドバイスを行っています。
不動産鑑定士とは »

業務実績を見る

相談カテゴリ
相談キーワード