トピックス
平成30年地価公示

3月28日に、国土交通省から2018年1月1日時点での公... more »

南海トラフ地震30年以内の発生率上昇

南海トラフ地震30年以内の発生率上昇 2018年2月9日に政府の「... more »

生産緑地法等の改正について

1.生産緑地とは 都市における良好な生活環境の保全や都市災... more »

タワーマンションを活用した相続税対策の注意点

タワーマンションの固定資産税については、平成29年度の税制... more »

お知らせ
2018年08月06日

平成30年7月豪雨被災地に対する支援活動について(8月4日研修会)

2018年07月30日

平成30年7月豪雨被災地に対する支援活動について

2018年07月30日

葛飾区との災害時における住家被害認定調査等に関する協定締結

2018年07月13日

4回目の大阪北部地震派遣・平成30年7月豪雨被災地派遣のお知らせ

2018年07月02日

第3回目の大阪北部地震被災地派遣について

RSS購読

平成30年7月豪雨被災地に対する支援活動について

相談カテゴリ: お知らせ不動産鑑定士事故・天災社会福祉・貢献活動

弊社代表の佐藤麗司朗は、7月15日から18日にかけて、大阪北部地震被災地支援活動の後、そのまま豪雨被災地への支援活動を行っております。

(7月19日)
愛媛県へ移動。愛媛県宇和島市を調査した後、市職員と打ち合わせを行う。


松山へ移動して愛媛県不動産鑑定士協会選抜メンバーに向けて、水害に特化した住家被害認定調査等の緊急レクチャーを行う。

(7月20日)
明朝に帰京。東京都不動産鑑定士協会にて所掌する相談事業委員会を開催した後、支援活動に関する打ち合わせを実施。最終の新幹線にて広島県へ向かう。

(7月21日)
広島県安芸郡坂町の市職員と打ち合わせの後、現地調査に合流。
派遣されている不動産鑑定士に対して必要な連絡調整を行う。


(7月23日)
名古屋を中継地点にして愛媛県宇和島市へ。市職員、熊本県からの派遣チームと打ち合わせを行う。
南阿蘇村にて共に支援活動を行った職員と再会を果たしたようです。

次回の派遣は、8月3日から11日で、愛媛県宇和島市における住家被害認定調査等の支援活動に向かわれる予定です。
8月4日の午前中には、四国不動産鑑定士協会連合会向けに緊急レクチャーを開催致します。
超過密スケジュールですが、不動産鑑定士に求められる社会的使命を主導的に実践しておられます。

投稿日:2018年7月30日

「平成30年7月豪雨被災地に対する支援活動について」と関連性の高い記事

  1. 平成30年7月豪雨被災地に対する支援活動について(8月4日研修会)
  2. 弊社代表の大阪北部地震被災地支援について
  3. 9度目の熊本派遣お知らせ
  4. 吉村会長と弊社代表の熊本訪問と今後の被災地支援活動について
  5. 住家被害認定調査応用的研修(DATS:Damage Assessment Training System)
相談カテゴリ:
お知らせ不動産鑑定士事故・天災社会福祉・貢献活動
相談キーワード:

その他、不動産に関する事なら何でもご相談下さい!

ご相談・お見積もり・来店のご予約など 03-5960-0845 E-メールでのお問い合わせはこちら

有限会社つかさ不動産鑑定事務所

〒171-0014
豊島区池袋4-24-3 武川ビル1階
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日、祭日、隔週土曜日
不動産鑑定士とは
不動産鑑定士 佐藤麗司朗

個人や企業を対象に、不動産の有効活用、開発計画の策定などの総合的なアドバイスを行っています。
不動産鑑定士とは »

業務実績を見る

相談カテゴリ
相談キーワード