トピックス
広大地の評価方法改正(案)について

広大地とは 面積が1,000㎡以上(三大都市圏では500㎡)の宅地... more »

共有地について

・共有地とは 二人以上の所有者によって所有される土地の事で... more »

災害に関する税制上の措置(譲渡所得関係)

1.収用等に伴い代替資産を取得した場合の課税の特例等に関... more »

「相続時の特例~小規模宅地等の評価減~」

相続が発生して相続税を計算する際に、要件を満たせば相続税... more »

お知らせ
2017年09月21日

平成29年地価調査について

2017年08月25日

第四回府中市事業と暮らしの無料相談会のお知らせ

2017年08月07日

夏季休業のお知らせ

2017年07月04日

第11回復興まちづくりシンポジウムのお知らせ

2017年06月29日

西東京市との協定書調印式

RSS購読

住宅ローンがチャラになる団体信用生命保険

相談カテゴリ: 売買・交換

民間では「がん保険」付きのところも!

銀行などの民間住宅ローンでは、団体信用生命保険の加入は基本的に義務付けられていますが、ほとんどの場合、ローン金利の中に保険料(約0.3%)が最初から盛り込まれているので、それほど意識することはありません。しかし最近では、団体信用生命保険で独自性を打ち出した、ユニークな住宅ローンを用意する銀行が登場してきました。例えば、「がん保障特約付団体信用生命保険」は、ローン期間中に生まれて初めて「がん」になってしまった場合に、通常の団体信用生命保険と同様、住宅ローン残高の100%相当額が支払われ、ローン返済に充てられる団体信用生命保険です。あくまで任意加入で、約0.2%金利が上乗せされますが、三大疾病と言われる「がん」にも適用されるということで注目のプランと言えるでしょう。

【団体信用生命保険の保険料】
公庫 協会年金 銀行等提携ローン
団信保険 任意加入
100万円あたり毎月約234円(毎年1回引落しされます。)
強制加入
100万円あたり毎月約230円(月々の返済に加算されます。)
強制加入
金利に含まれています。(月々の返済に含まれます。)
2004年前後の数値になりますので、現在は変更されていますのでご注意下さい

生命保険に余分に加入していませんか?

民間の住宅ローンですと、通常は保険料がローン金利に含まれている場合がほとんどです(約0.3%)。そのため、利用される皆さんは、自分が生命保険に加入していることを意識していないケースが多いのですが、もし既に保険に加入していて、その中に住宅資金の保障額も含まれているのであれば、それは重複加入。住宅ローンを利用するときには、既に加入している保険の見直しも併せて行いましょう。減額した分の保険料を住宅ローンの繰上返済の資金に充てたり、長期療養等で返済ができなくなるリスクに備えて、長期所得補償保険などの損害保険に加入するなど、効率の良い運用プランに組み替えるのも賢いやり方です。

この保険の存在は、案外知られておりません。住宅ローンがチャラになる、と言っても亡くなったり、障害にかかれば保険金が下りる、という話なので物入りではありますが、万が一のときに残された家族への心配が少しでも軽減されることは確かだと思います。将来が不安だから、高齢だから、と住宅ローンを諦める前にまずはご相談ください。

記事の続き:« 前へ 1 2

更新日:2010年9月30日

「住宅ローンがチャラになる団体信用生命保険」と関連性の高い記事

  1. フラット35Sの金利引下げ幅の拡大等について
  2. すまい給付金について
  3. 税制改正案における住宅ローン減税の概要
  4. 全宅住宅ローン「フラット35」とは
  5. 住宅ローン豆知識~あれこれの違いについて
相談カテゴリ:
売買・交換
相談キーワード:

その他、不動産に関する事なら何でもご相談下さい!

ご相談・お見積もり・来店のご予約など 03-5960-0845 E-メールでのお問い合わせはこちら

有限会社つかさ不動産鑑定事務所

〒171-0014
豊島区池袋4-24-3 武川ビル1階
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日、祭日、隔週土曜日
不動産鑑定士とは
不動産鑑定士 佐藤麗司朗

個人や企業を対象に、不動産の有効活用、開発計画の策定などの総合的なアドバイスを行っています。
不動産鑑定士とは »

業務実績を見る

相談カテゴリ
相談キーワード